一覧へ戻る

代々木の家

都心の住宅密集地に建つ若い家族のための住宅。限られた面積の中でも、それぞれ特徴をもった「居場所」が緩やかに連続していくような内部空間を志向し、天井高さの設定や外部との繋がりが綿密にスタディされた。ガラスブロックを用いた大きな開口や各階に設けられたテラスなどにより、周辺を建物に囲まれた環境において、プライバシーを守りながら十分な採光と通風を享受できるように配慮している。

所在地|東京都渋谷区
事業主体|個人
竣工|2012.06
構造|RC造3階建て
規模|敷地面積:72.79m² 建築面積:43.65m² 延床面積:91.06m²
総工費|3330万円(税抜、杭工事除く)
共同|構造:MID研究所 設備:成田賛久、Lapin建築設備工房 施工:坂上工務店